星空ノススメ

 ただいま西へ向かって移動中です。

 途中で浜松により、「浜松科学館」で働く友人に会ってきました。

 科学館というところに行くのはとても久しぶりでした。でも展示の数々は結構よくできていて、すっかり楽しんでしまいました。光、音、力学に関する展示なんて、専門用語を少なめにしている以外はちゃんとした実験設備でした。
 大人になってからも、時々のぞきに行くのはいいかもしれませんね。


 友人の職場というのは、この科学館の中の「プラネタリウム」です。自分の記憶が正しければ、プラネタリウムに行くのはおよそ10年振りになります。これがこれが、とてもわくわくしました。目の前に広がる視野角を超えた大きさの巨大な丸天井スクリーン。照明を全部落として星空が広がったときには、溜め息ものでした。
 私がまだ小学生の時に、毎週末のよう科学館に通ってました。プラネタリウムこそあまり見ませんでしたが、同じような天井スクリーンに映し出される映画を何度も飽きずに見てました。当時の興奮を、はっきりと思い出した気がします。
 なかなかわくわくしますよ、プラネタリウム。星空の見えない地域に住んでいる人は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
オペレータのsaguayu氏

 こうして星空を解説付きで見ていると、その日の夜もつい空を見上げてしまいます。浜松市内で見える星は多くはないけれど、こうして日々の変化を見つめるのもいいなと思いました。

 saguayuさん、忙しい所ありがとうございましたー!
 ばっちり楽しませて頂きました。

日本

Posted by Hiko